inpos

テキストエディタで空行を入れる

このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressが気が付いたら5系にアップデートされていて、久々に開いたら(←更新しろ)エディタがガラッと変わっていました。
ちょっと更新をしたかっただけなのに改行が無効になったり空行が全部消えちゃってレイアウトがダダ崩れ…これはいかんと思って調べてみても有効な手立てがなかなか見つかりません!
どうもTinyMCE Advancedを入れればいいよというものが多かったのですが、そもそもHTMLエディタを使わないので入れるのがなぁ…でも空行(改行しただけの行)はレイアウト保持のため使いたい。さてどうしたものか。
 

改行について

これは元々WPにあった「自動でPタグを入れる機能」を復活させることで解決。
functions.phpにあった以下の記述を削除。
// 自動でPタグが入るのを抑制する
remove_filter(‘the_content’, ‘wpautop’);
remove_filter(‘the_excerpt’, ‘wpautop’);
 

空行について

これはちょっと苦戦しました。スペースだけ入れても勝手に消されてしまう。なんか文字を打っておけばいいみたいですが…というわけで試行錯誤した結果、空行にしたい所に、

  をぶちこむ

これで解決。助かった…。
 
 
エディタの仕様が変わるとは思ってなかったので焦りましたが、何とかなりそうです。しっかし…これに慣れていかねばならんのか…まいったな💦

 

 

2019年5月29日

 

 

カテゴリー: html | wordpress | 雑記 |

 

>>ブログトップに戻る

>>トップページに戻る

 

コメントを残す