inpos

HP制作について

HP制作の基本的な流れをご説明します。

 

コンセプト・テーマカラー決定

まずはサイトのコンセプトとテーマカラーを決めます。特にテーマカラーはサイトの印象を決める重要なポイントとなります。慎重に選ぶようにしましょう。

 

使用システム決定

単純なHTMLで作成するのか、WordpressやcakePHPなどのPHPフレームワークを使うかを決めます。ブログ形式であればWordpressがおススメですし、中~大規模でシステマチックなサイトであればcakePHPをおススメします。

 

サーバ・ドメイン選定

HPの規模によってサーバを選定します。レンタルサーバの契約は私の方で代行いたしますが、データベースを使うか否かによってサーバの選定は大きく変わってきます。また独自ドメインを使う場合は別途契約が必要となります。

 

レイアウト案作成

コンセプトとテーマカラー、使用システムが決まったら、次にカラム構成や画面遷移などのサイトのレイアウトを決めていきます。この時点ではまだHTMLを組むわけではなく、ワイヤーフレームと呼ばれる構造だけを書いた簡単なファイルで確認し、構造を決めていきます。

 

デザイン案作成

トップページなど主要なページのサンプルを作成し、確認していただきます。システムを使う場合でもまずはHTMLで見た目の確認をします。この時点でサイトの構成についてはある程度固めてしまいます。

 

コーディング

レイアウトとデザインが固まったら、ようやくコーディングに入ります。Wordpressなどを使う場合はPHPが主体、普通のHPであればHTMLを主体として組んでいきます。イメージ通りかどうか確認してもらいつつ適宜進めていきます。

 

サイトアップ

準備が整ったらサイトを公開します。以後のメンテナンスは契約形態次第でお客様自身で行うか私が代行するかが分かれます。