inpos

慢性疲労症候群世界啓発デー

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、慢性疲労症候群世界啓発デーin岐阜に参加してきました。

 

中々知っている人は少ないと思われるこの病気。自分も聞いたことはあってもまだまだ知識が足りなかったため、勉強もかねて行ってきました!

仕事の都合で後半の部のみの参加となりましたが、そこでなんと偶然の再開が・・・

 

FC岐阜の前社長、恩田聖敬氏。実は自分の高校の部活の先輩で、「たかぺー先輩」の愛称で親しまれていました。

先輩はALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病にかかっておりますが、それをものともしないくらい活き活きと活動していらっしゃいます。久々に会うことができてよかった!

イベントはトークありクイズあり最後に啓発のための行進ありで非常に楽しかったです。「楽しみながら病気を知ろう」という意図がすごくよく伝わる、とてもよいものでした。

 

当事者の塚本明里さん、そして岐阜県ご当地アイドルのゆっこちゃんをパシャリ。

ゆっこちゃんは自分と同じ高校の出身と分かり、これまたびっくり。ゆっこちゃん、後輩じゃ~ん(笑)

 

明里さんのことはネコリパを通じて知り、いつかお会いしたいと思っていたので念願がかないました。

病気になっても前向きに生きる姿を見て、自分なんてまだまだ小物だなぁと痛感。病気を知ってもらおうという働きは今後もますます精力的に行っていくと思いますので、自分も何か手助けができればと思い、明里さんが代表をつとめる「笑顔の花びら集めたい」のWebサイトの面倒を見させてほしいと伝えました。

 

今までWeb屋としてずっと働いてきた経験をいかして、少しでも多くの人にこの病気のことを正しく知ってもらえればと思います。実は自分も中々理解されない病気を持っている一人なのですが、それであるがゆえに気持ちをしっかり理解して伝えることができるはず。もしWebサイトの運用を任せてもらえたら、全力で頑張りたいと思います。

 

※慢性疲労症候群についてはこちらのWikipediaを読んでみてください。

 

 

2016年5月13日

 

 

カテゴリー: イベント |

 

>>ブログトップに戻る

>>トップページに戻る

 

コメントを残す